知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

許せない子供の虐待、千葉県野田市で起きた10歳女児死亡を追う

f:id:kawa2496:20190220065439j:plain

亡くなった栗原心愛(みあ)さん

こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、緊急速報として、
子供の虐待事件を追います。

 

**** ここから


※当該記事の続報を投稿しました。2019年1月28日

なぜ助けられなかった、千葉県野田市で起きた10歳女児死亡 - 知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

助けることができた児童虐待、千葉県野田市で起きた10歳女児死亡 - 知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

 

心愛(みあ)さんが、
なぜ死ななければならなかったのか。
その原因究明と再発防止にフォーカスします。


**** ここまで

 

世の中の事件、事故のなかで、
子供の死ほど胸が痛むものはありません。

 

それが、大人の身勝手で
幼い命が絶たれた事件であれば、

言葉がでません。


将来の夢や楽しみが絶たれたのです。

 

しかも、あやめたのが親であれば、
本人の悲しみは、はかりしれません。

 

私は亡くなった本人をいたみ、
再発防止の観点から本稿を書きます。

 

 

 

楽天/いじめ、虐待   Amazon/いじめ、虐待

 

1.事件(新聞の切り抜きから)

 

【更新】2019年5月17日 新聞切り抜き(2019年5月17日 東京新聞 朝刊)追加。

f:id:kawa2496:20190517074535j:plain

2019年5月17日  東京新聞朝刊 1面より

f:id:kawa2496:20190517074600j:plain

2019年5月17日  東京新聞朝刊 社会面より

 

【更新】2019年5月15日 新聞切り抜き(2019/5/15 東京新聞朝刊 1面)追加。

蛍光ペンは私がつけました。
私が強調したいところです。

 

f:id:kawa2496:20190515073208j:plain

2019年5月15日 東京新聞朝刊1面より

【更新】2019年3月9日 新聞切り抜き(2019/3/9 東京新聞)追加。

蛍光ペンは私がつけました。
私の言わんとするところでもあります。

 

f:id:kawa2496:20190309111527j:plain

2019年3月9日 東京新聞 朝刊(社会面)より

 

f:id:kawa2496:20190308130224j:plain

2019年3月8日 東京新聞 朝刊(社会面)より

f:id:kawa2496:20190221110417j:plain

2019年2月21日 東京新聞 朝刊(社説)より

f:id:kawa2496:20190220130926j:plain

2019年2月20日 東京新聞 朝刊(千葉版)より

f:id:kawa2496:20190216094815j:plain

2019年2月16日 東京新聞 朝刊(社会面)より

f:id:kawa2496:20190215074545j:plain

2019年2月15日 東京新聞 朝刊(社会面)より

f:id:kawa2496:20190214111538j:plain

2019年2月13日 東京新聞 朝刊 「こちら特報部」より

f:id:kawa2496:20190214101359j:plain

2019年2月14日 東京新聞 朝刊(社会面)より

f:id:kawa2496:20190211081221j:plain

2019年2月11日 東京新聞 朝刊(社会面)より

f:id:kawa2496:20190210065310j:plain

2019年2月10日 東京新聞 朝刊(社会面)より

f:id:kawa2496:20190209130930j:plain

f:id:kawa2496:20190208072834j:plain

f:id:kawa2496:20190207073133j:plain

f:id:kawa2496:20190206065241j:plain

f:id:kawa2496:20190206065159j:plain

f:id:kawa2496:20190205073544j:plain

f:id:kawa2496:20190202093857j:plain

f:id:kawa2496:20190201112637j:plain

f:id:kawa2496:20190201075647j:plain

f:id:kawa2496:20190201075552j:plain

f:id:kawa2496:20190201063923j:plain

f:id:kawa2496:20190131070727j:plain

f:id:kawa2496:20190130114822j:plain

f:id:kawa2496:20190130074615j:plain

f:id:kawa2496:20190129074237j:plain

f:id:kawa2496:20190127144250j:plain

2019年1月27日 東京新聞朝刊より

2.概要

1)犠牲者:栗原心愛(みあ)さん(10歳)、
小学校4年生、野田市立二ツ塚(ふたつか)小学校。
2)死因:不明。
死亡当日は冷たい水をかけられていたとのこと。
髪の毛も引っ張られていたとの情報もあります。
そすると、あきらかに虐待です。
詳細は捜査中なるも、体にあざがあり、
長期的に虐待を受けていた模様。
3)事件発生:2019年1月24日
4)場所:千葉県野田市、本人の自宅(浴室)
5)加害者:本人の父親。栗原勇一郎容疑者(41)
6)逮捕容疑:心愛(みあ)さんへの暴行傷害。
逮捕容疑によると、
栗原容疑者は24日午前10時~午後11時20分ごろまでの間、
自宅で心愛(みあ)さんの頭髪を引っ張って
冷水を掛けたほか、首付近を両手でわしづかみにするなどし、
擦過傷を負わせた疑い。
7)家族:栗原容疑者は4人家族。
当時、自宅には妻(31)と次女(1)もいたとみられる。
心愛(みあ)さんは浴室で倒れていたとのこと。 

3.経緯 2019年1月27日時点の情報より

1)2017年11月、前の小学校で。
前の小学校で「父からいじめを受けている」と、
みずから学校に相談していた。

2)児童相談所にも。
上記相談を受けた学校側は、
市に「虐待の疑いがある」と連絡し、
県柏児童相談所で一時保護されていた。

3)2018年1月から。
心愛(みあ)さんは、
野田市立二ツ塚(ふたつか)小学校に通っていた。
前の学校から現在の学校(上記)に転校したのは下記理由。
「家の教育方針と学校(前の学校)の指導に相違がある」
(栗原容疑者)

4)2018年12月ごろまでの様子。
下記は心愛(みあ)在学の校長先生の話です。
(杉崎哲実校長)
①心愛(みあ)さんに異変なし。
(表情やケガの有無などを注意深く見て来た)
②両親との面談でもトラブルなし。
③学級委員長をし、明るい子だった。

5)2019年1月7日の始業式から欠席。
心愛(みあ)さんは、
始業式(2019年1月7日)から、
学校を欠席していたらしい。
理由は下記。

「冬休みから沖縄に行って、
そのままそこに滞在する。
1月いっぱいはお休みする」
(栗原容疑者から学校に連絡が入ったとのこと)

※ちなみに、心愛(みあ)さん家族は沖縄出身のようです。

6)当日(2019年1月24日)。
死亡した24日の午前10時ごろから、
「しつけのために立たせたり、怒鳴ったりした」
と話していたとのこと。(26日、捜査関係者への取材)

容疑者は逮捕前、
容疑について、
「けがをさせたつもりはない」と説明していた。

【補足】2019年1月27日16時17分追記。
午前10時ごろから午後11時20分ごろまで、
心愛さんに、自宅で冷水のシャワーを掛けたり、
首付近をわしづかみにしたとのこと。

 

4.責任者リスト

現情報から推察される責任者は下記です。
具体的な責任内容は、
確定情報が入り次第、追記します。
なお、こんご記載する責任内容には、
新聞報道に加えて、一部私の私見が入ります。
ご了承ください。
私見については、その都度明記します)

1)父親:栗原容疑者

2)母親:2019年2月4日逮捕(父親の虐待を阻止しなかった容疑)

3)前小学校関係者:

4)現小学校関係者:

5)千葉県、野田市教育委員会

6)県柏児童相談所(管轄 野田市ほか):

7)警察

※3)~7)の連携が気になります。

 

5.今後

今後新しい情報が入り次第、
本稿を更新します。

亡くなった心愛(みあ)さんのご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

本件と関連の深い拙作記事です。
ご参照いただければ幸いです。

最初の3件(硬派銀次郎、池中玄太80キロ
男はつらいよ第39作)は、
直接いじめには関係ありませんが、
こんな世界があったら「いじめ」なんか
なくなるのになあと、
私の願望を込めて掲載させていただきました。

是非読んでみてください。

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

※更新履歴※

【更新】2019年12月21日、22日、2020年1月24日、3月9日、4月29日
少しだけ校正させていただきました。

【更新】2019年9月12日
CMリンク追加。

【更新】2019年8月29日
【関連記事】追加ほか。

【更新】2019年7月4日
児童虐待の広告を貼りました。
関連記事を追加しました。
是非見てください。

【更新】2019年6月20日
「目次」を追加しました。
これで少しは読みやすくなったと思います。

【更新】2019年3月9日
新聞の切り抜き(2019年3月9日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年3月8日
新聞の切り抜き(2019年3月8日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月21日
新聞の切り抜き(2019年2月21日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月20日
新聞の切り抜き(2019年2月20日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月20日
亡くなった栗原心愛(みあ)さんの写真追加。

【更新】2019年2月16日
新聞の切り抜き(2019年2月16日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月15日
新聞の切り抜き(2019年2月15日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月14日
新聞の切り抜き(2019年2月13日、14日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月11日
新聞の切り抜き(2019年2月11日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月10日
新聞の切り抜き(2019年2月10日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月9日
新聞の切り抜き(2019年2月9日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月8日
新聞の切り抜き(2019年2月8日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月5日
新聞の切り抜き(~2019年2月7日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年2月5日
新聞の切り抜き(~2019年2月5日 東京新聞)を追加。

【更新】2019年1月27日
経緯の4)、5)を追加。その他、一部追記。

 

※CMリンク※

 

 

楽天/いじめ、虐待   Amazon/いじめ、虐待

 

 

 


児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか (朝日新書)

改訂 児童相談所における子ども虐待事案への法的対応 常勤弁護士の視点から

児童福祉司研修テキスト――児童相談所職員向け

児童虐待の司法判断

全訂 Q&A 児童虐待防止ハンドブック

児童養護施設の心理臨床: 「虐待」のその後を生きる (こころの科学叢書)

改正児童福祉法・児童虐待防止法のポイント(平成29年4月完全施行): 新旧対照表・改正後条文

児童虐待―現場からの提言 (岩波新書)

虐待死 なぜ起きるのか,どう防ぐか (岩波新書)

教育・福祉関係者のための児童虐待と障害者虐待 基礎編

保育現場の子ども虐待対応マニュアル ―予防から発見・通告・支援のシステムづくり

「児童虐待」へのまなざし―社会現象はどう語られるのか (SEKAISHISO SEMINAR)

児童虐待の防止を考える: 子の最善の利益を求めて

走れ! 児童相談所 発達障害、児童虐待、非行と向き合う、新人所員の成長物語

子ども虐待 (講談社現代新書)

児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか (朝日新書)

児童福祉と司法の間の子の福祉―ドイツにみる児童虐待防止のための諸力連携

誰か助けて 止まらない児童虐待

離婚毒―片親疎外という児童虐待

ルポ 児童相談所: 一時保護所から考える子ども支援 (ちくま新書1233)

児相利権: 「子ども虐待防止」の名でなされる児童相談所の人権蹂躙と国民統制

子どもの虐待とネグレクト20巻3号―特集障害児虐待の予防と対策―現状と課題―

 


風切羽~かざきりば~ [DVD]

子どもの虐待防止・法的実務マニュアル【第6版】

児童虐待から考える 社会は家族に何を強いてきたか (朝日新書)