知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

白血病と闘う池江選手へ

f:id:kawa2496:20190214130159j:plain

池江璃花子選手 2019年2月13日東京新聞朝刊より転載

こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は緊急投稿です。


白血病と闘う池江璃花子選手を取り上げます。

 

断っておきます。


本記事で池江璃花子選手を取り上げるのは、
池江選手が、有名人とかトップアスリート
だからではありません。

 

そういう取り上げ方は私は大嫌いです。

 

取り上げた理由はたった一つ。

 

18歳の女性が、
いきなり白血病と宣告されたことです。

 

本人のショックははかりしれません。


まだ、心の整理もできていないでしょう。

 

だのに、

有名人、トップアスリートがゆえに、
今の心境をツイッターで公表しました。

 

こんなことをしなくていいのに・・。

 

いまは、

しばらくそっとして欲しいと思っているはずです。

そうなんです。

みんなで、そっとしていてあげましょう。

 

◆一方で腹が立つことが。

この不幸な出来事に対して、
まったく無配慮で、心ない人がいます。


桜田義孝五輪相です。


バカ大臣です。


血も涙もない人間です。

 

バカ大臣は、

池江選手の白血病のニュースを聞いて、
こう言いました。

 

「大変がっかりです」

 

馬鹿たれが。

おまえは、

人の体のことより、
オリンピックのほうが大事なのか。

 

これを聞いた池江選手がどう思うか。
それを考えてみたことがあるのか。

 

「五輪関係者に悪い」と、
ますます重荷を背負うだろうが。

 

そして自分が病気になったことに

罪悪感を持つだろうが。

 

こんなことが分からないのか。

 

それでも大臣か。

 

即刻、大臣を辞めてしまえ。
大臣の資格なしだ。

 

 

では気持ちを切り替えて・・

 

みんなで池江選手を励ましましょう。

 

 

 

楽天/白血病  Amazon/白血病

 

1.白血病公表

f:id:kawa2496:20190214132128j:plain

2019年2月13日 東京新聞 朝刊(1面)より

1-1.ツイッター 

 

f:id:kawa2496:20190214132223j:plain

池江璃花子選手のツイッターより 白血病告白

この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し、検査を受けた結果、「白血病」という診断が出ました。私自身、未だに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。(池江選手のツイッターより)

 

1-2.日本水泳連盟が記者会見

リオオリンピックにも出場した競泳女子代表、
池江璃花子選手(18)が12日午後2時、

白血病」と診断されたことを、

自身のツイッターで公表しました。

(上記、および写真)


この発表を受けて、12日午後4時ごろ、
日本水泳連盟が記者会見を行いました。

 

1-3.三木コーチ

現地オーストラリア・ゴールドコーストの日本人医療センターに行き、血液検査・心電図を行いました。現地のドクターが、早く帰国して再検査をしたほうがいいという説明を受け、一日でも早く帰国させようという決断になり、日本の病院で再検査をした結果、「白血病」という診断が下されました。

 

2.私からひとこと

ハッキリ言います。
私は医者ではありません。


しかし、がん患者はよく知っています。
身内にも、がんで亡くなった人もいます。


白血病もがんです。
血液のがんです。

 

よって、

治療には抗がん剤を使用します。

 

2-1.不治の病ではありません

かつて、

白血病は不治の病と言われていました。


しかし、
現在は7割は完治すると言われています。

 

ただ、本人からみると、
この7割は安心できません。

 

10割でないと安心できないのです。

 

どうしても、
残りの3割を考えてしまうのです。

 

だから、

不安がないというと嘘になります。

 

2-2.長くて苦しい闘病生活

ここからは一般論です。


池江選手にどこまで当てはまるかは分かりません。

とくに詳細な検査結果はまだ出ていません。

 

ただ、

白血病を治療するには、
抗がん剤を投与します。

 

実は、
この抗がん剤は非常に苦痛を伴うのです。

 

副作用が強いからです。

 

①吐き気を、もよおす。

吐き気がして、食事を受け付けません。
しかもそれが半端ではありません。

 

②髪の毛が抜ける。

これも抗がん剤の副作用です。
脱毛現象です。
女性にとっては命と同じぐらい
大切な髪の毛です。

それが全部抜け落ちます。
(個人差があるようです)

 

③最低でも1年は続く。

この死闘は最低でも1年は続きます。
しかし、小さな子供たちも
小児がんのほとんどが白血病です)
この苦痛に、じっと耐えているのです。


大人でも「殺してくれ」と、
叫びそうな苦しさです。


それに耐えなければなりません。

考えただけで失神しそうです。

もちろん、
この時点では、
本人には覚悟はできていると思います。

 

しかし、
壮絶な闘いには変わりはありません。

 

2-3.安易な励ましはしないで

ここでお願いです。
安易な励ましはしないでください。

 

「頑張って」

「大丈夫だよ」

 

これ以上、なにを頑張れというのでしょうか。

大丈夫といっても、根拠なんかないんでしょう。
そんな無責任なことは言わないでください。

 

2-4.大事なのは心の支え

そうなんです。


大事なのは、心の支えです。


本人のつらさや、

心配事を聴いてあげてください。


安っぽい無責任な言葉は必要ありません。

 

とにかく、
本人の話を聴いてあげてください。

 

2-5.答えは本人にしか出せない

そうなんです。


苦痛を解決するのは本人なのです。


我慢することも、
耐えることも本人しかできません。


他人が代わりをすることはできません。

 

ですので、

答えは本人が出さなければなりません。

 

周囲は、

それをお手伝いをするだけです。

 

そっと寄り添ってあげるだけです。

 

3.バカ大臣のこと

一方、桜田義孝五輪相のことについて書いておきます。


こんなバカ大臣のことは、
ぐだぐだと書きたくないのですが・・。

 

3-1.発言内容

桜田義孝五輪相は2019年2月12日、
都内で記者団の質問に答え、
競泳の池江璃花子選手の白血病公表に関して、

「本当にがっかりしている」

などと発言しました。


池江選手に関し、

「金メダル候補。日本が誇るべき選手」と称賛。


その上で、
「1人がリードすると皆、その人につられて全体が盛り上がる。


そういった盛り上がりが、
下火にならないか若干心配している

とも語った。

 

3-2.謝罪と撤回

 

f:id:kawa2496:20190214132836j:plain

2019/2/13衆院予算委員会で謝罪する桜田義孝五輪相

桜田義孝五輪相は、同日の衆院予算委員会で、

 

「配慮を欠いた。おわびし、撤回する」

 

と陳謝しました。

 

※謝るなら、まず池江選手にでしょうが。

 

「治療を最優先で頑張ってほしい」とも語った。

野党議員は辞任を求めたが、
「職務を全うする」と拒否した。

安倍晋三首相も、
「しっかりと職責を果たしてもらいたい」と述べた。

 

3-3.政治の世界はイヤだ

この一連のやりとりを見ていると、
政治家には血も涙もないことがよく分かります。
問題発言をした桜田義孝五輪相もそうですが、
それを追究する野党もおかしい。

なぜこんな発言が出るのか不思議です。

「これも安倍政権の悪い体質だ」

そこまでいう根拠はなんなのか。

 

◆政争の具。

そうなんです。
彼ら、政治家は、
何でも「政争の具」にしてしまうのです。

肝心な池江璃花子選手のことなんか考えていません。

情けない連中です。

これで、また池江選手が傷つきます。

 

◆辞めさせても傷つく。

仮に、バカ大臣が辞めても、
池江選手は傷つきます。

「自分のせいで辞任した」と
自分を責めるでしょう。

ここまでが読めないのか。

あのバカ大臣と野党どもめが。 

 

4.今は治療に専念してください

4-1.あせらないで

水泳でもそうでしょう。
記録を出すのに猛練習をしたでしょう。

途中、スランプもあったでしょう。

だから、あせらないでください。

ハッキリ言います。

白血病との闘いは、
水泳の比ではありません。

治療の途中で、
それが効いているのかも分かりません。
治っているのかどうかも分からないのです。

目に見えないものとの闘いです。

しかも、生まれて初めての闘いです。

とにかく、あせらずです。

自暴自棄にならないでくださいね。

 

4-2.確かな目標を持って

あなたには、水泳があります。
完全復帰の目標があります。

もちろん、その目標が重荷にもなるでしょう。

しかし、その目標を持ち続けてください。

 

4-3.もっと苦しくて恵まれない人もいるんだよ

最後にひとこと。
あなたは今、こう考えていることでしょう。

 

「なんで私が」

「何も悪いことなんかしていないのに」

「どうして、私だけが
苦しまなければいけないの」

 

苦しんでいるのは、あなただけではありません。


小児がんの子供たちや、ほかのがん患者さんたちは、もっと苦しんでいます。

 

それでも、涙一つ流しません。

 

それどころか、
ほかの小児がんの仲間たちを励まします。

 

最後に・・。

 

これも神様があたえた試練です。

 

と、きれいごとは言いません。

 

つらいようですが、
白血病になったことを、
愚痴ってもしかたがありません。

 

ここは真っ向勝負です。
あなたの本当の力をみせてください。

 

池江選手の1日も早い回復を
お祈り申し上げております。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

 

※更新履歴※

【更新】2019年12月30日、2020年5月9日
少しだけ校正させていただきました。

【更新】2019年8月20日
「目次」を追加しました。
これで少しは読みやすくなったと思います。

【更新】2019年3月14日
新聞の切り抜き追加。
2019/3/14 東京新聞朝刊 社会面より

 

白血病と闘っている本人からのメッセージです。


目標があることは良いことです。
しかし、

その目標が重荷にならないように
してください。


今は病気と向きあって、あせらず、じっくりと。


まだ人生は長い。

 

f:id:kawa2496:20190314053958j:plain

2019年3月14日 東京新聞 朝刊(社会面)より

【更新】2019年2月21日
新聞の切り抜き追加。
2019/2/21 東京新聞朝刊「発言」欄より

今も白血病と闘っている読者からの
応援メッセージです。

f:id:kawa2496:20190221105332j:plain

2019年2月21日 東京新聞 朝刊「発言」欄より

「生きてさえいればそれでよし」

「彼女の生きる意義が、
選手としてだけではなく、
人間として全うすることにあると、
信じて欲しい」

重い言葉です。 

 

※CMリンク※

 

楽天/白血病  Amazon/白血病

 

 

 


図解でわかる 白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫

絶対に負けねぇ: 白血病と共に笑顔で駆け抜けた日々 (CREATE BOOKS)

ここにいる――形質細胞性白血病とダウン症と

初めて出会う娘

THE 30才 男 白血病!

白血病

医学のあゆみ 白血病UPDATE 2019年 268巻1号 1月第1土曜特集[雑誌]

プロジェクトX 挑戦者たち 決断 命の一滴 ~白血病・日本初の骨髄バンク~ [DVD]

小児白血病・リンパ腫診療ガイドライン 2016年版