知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

明るく、楽しく、元気よく

f:id:kawa2496:20181209073656j:plain

f:id:kawa2496:20181209073648j:plain

 

こんにちは。

拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回は「生き方」のお話です。

 

といっても、
柔らかい話ですので、ご安心ください。

 

人生は長い。
よって、途中で嫌気がさすことがあります。


「無力感」「脱力感」


になることがあります。

 

でも、
1)人生は1回切りです。

2)やりなおしがききません。

 

だとすれば、


1)明るく
2)前向きに 生きてみませんか

 

その人生のキーワードが次の三つです。

・明るく
・楽しく
・元気よく

 

このキーワードに沿って、
人生の生き方について考えてみましょう。

 

 

 

 

楽天/明るく、楽しく、元気よく

Amazon/明るく、楽しく、元気よく

 

1.明るく

f:id:kawa2496:20181209073604j:plain

 

まず「明るく生きる」ことについて考えてみましょう。


人間、明るく生きることは大事です。


明るい人には、
必ずきます。

 

1-1.病院での実験

ある病院で実験したそうです。
患者を普通の病棟と、笑顔の絶えない病棟とに分けました。

その結果、早く退院できたのは、
「笑顔の絶えない病棟」
でした。

「笑い」には「治癒力」があるのですね。

 

1-2.ユーモアも

明るさの源泉はユーモアです。


ユーモアは人間を明るくするだけでなく、
ストレスを緩和し、活力を与えます。

人間を生き生きさせます。

 

ユーモアとジョークは違います。


ジョークは、あるときは人を傷つけます。
ですが、ユーモアは違います。

 

ユーモアは、
心と心のふれあいから生まれます。

相手への思いやりが、
ユーモアの原点
です。

 

1-3.自分の失敗を笑い飛ばす

長い人生、失敗することもあるでしょう。
そんなとき、自分を責めないでください。
(もちろん、反省は大事ですが)
その失敗を笑い飛ばしてください。

一番悪いのが、
じめじめと、その失敗を引きずることです。

ここは考えを変えて、
逆転の発想で行きましょう。
その自分の失敗をネタに、
人を笑わせましょう。


そういう「度量」が、
あなたをもっと大きな人間にします。

 

2.楽しく

f:id:kawa2496:20181209073557j:plain

 

次に、「楽しく生きる」ことについて考えてみましょう。


人は楽しみがないと、生きていけません。


その楽しみは、人によって違うでしょう。


1)食べたいものを食べる。

2)聴きたいコンサートへいく。

 

楽しみには、

大きい、小さいは関係ありません。

自分のやりたいことを見つけて、
それを目標に(というと、大袈裟ですが)、
日々生きていけばよいのです。

その楽しみが、”生きがい”なっていきます。
”生きがい”とまでいかなくても構いません。
そんなに身構える必要はありません。


身近なところから、
楽しみを見付けて行けばよいのです。

 

2-1.他人と比較しない

楽しさを人と比較するほど惨めなことはありません。
「人は人」、「自分は自分」
でいきましょう。

そのためには、偏見を持たず、
人を人として認めることです。

 

そうか、
そういう楽しみ方もあるのか?

 

自分を客観的にとらえてみましょう。
そうすることによって、新しい自分が発見でき、
その楽しさが、もっと楽しくなります。

 

2-2.日々成長

人の楽しみは、一つだけではありません。
その楽しみは、長い人生のなかで成長していきます。

人は苦しいことや、
目標とするものを成し遂げると、
何ともいえない気分になります。

それは、
「達成感」、
「満足感」、
「充実感」
と表現しても良いでしょう。

いえ、そんな理屈っぽいものではないでしょう。
心からあふれ出る、
やったー!

だけかも知れません。
途中の苦しみや、厳しさ、険しさが大きければ、
そのやったー!は大きくなります。
そして、人間をもう一回り大きくします。

 

2-3.自分への期待

世の中には、
まだまだ実現されていない楽しみがあります。

いえ、
実現されていないからこそ、
楽しいかも知れません。


それは、
自分への期待かもしれません。

「ひょっとして、これできるかも」

「ひょっとして、あの人に会えるかも」

「ひょっとして、外国に行けるかも」

 

反対に、
「難しいかも」、「できないかも」
ではダメです。

 

あきらめるのは誰でもできます。


最後まで自分の可能性を信じましょう。

 

かなえるために。


と、自分に、いいきかせるのです。


あきらめたら終わりです。

楽しさは、難しいもので、
すぐには手に入らない。


だから
楽しいのです。

 

3.元気よく

f:id:kawa2496:20181209073614j:plain

生きる基本は健康です。
健康でなければ、
明るい生き方もできませんし、
楽しい生き方もできません。

やっぱり、健康第一です。

 

3-1.病は気から

よく「病は気から」といいます。
気が落ち込んでいたり、
気持ちに”はり”がないと、
病気になりがちです。

逆に元気でいると
(それが、”から元気”でも)、
病気にかかりません。

 

3-2.適度な運動を

健康のために、
サプリメント(栄養補給、ビタミン補給)を
愛用している人も多いかと思います。
また、お薬を常用している人もいるでしょう。
それはそれで大事なことです。

でも、もっと大事なことがあります。
それは運動です。鍛えることです。

人間には、自然の治癒能力があります。
免疫力もあります。
これらは、運動で強化されます。
筋肉と同じです。

鍛えれば鍛えるほど、
筋肉も、治癒能力も、免疫力も強くなります。

逆も真なりです。
筋肉は、体は鍛えないと、
段々退化していきます。

運動はきついものです。
しかも、継続しなければ意味がありません。

坂を登るのは大変ですが、
下りるのは簡単です。


ちょっとの怠惰、楽が、
元の木阿弥(もくあみ)になります。

苦しさを乗り越えれば、

健康という、ご褒美
がもらえます。

 

4.継続は力なり

f:id:kawa2496:20181209073702j:plain

 

1)健康のための運動
2)趣味のための運動

 

動機は何でもよいでしょう。


要は、
継続が大事だということです。


運動は苦労はつきものです。
しかも、
その成果は一朝一夕にはなりません。


継続してこそ、健康や達成感が得られるのです。

5.まとめ

f:id:kawa2496:20181209073549j:plain

 

どうでしたか。


生き方のヒントがお分かりになったでしょうか。

 

明るく、
楽しく、
元気よく

 

そのためには、健康第一。

 

人生は一度きりです。

やっぱり、
明るく楽しく元気よく生きたいものです。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

※更新履歴※

【更新】2019年12月5日、2020年4月12日
少しだけ校正させていただきました。

【更新】2019年7月8日
「目次」を追加しました。
これで少しは読みやすくなったと思います。

 

※CMリンク※

 

楽天/明るく、楽しく、元気よく

Amazon/明るく、楽しく、元気よく

 

 

 


er-しんどいオカマのお悩み相談 明るくないし強くもない孤独に苦悩し続けるオカマがひとりの人間として綴る哀憐の讃歌 (eロマンス新書)

一生楽しく浪費するためのお金の話

総合診療医が教える よくある気になるその症状 レッドフラッグサインを見逃すな!

図解「血管を鍛える」と超健康になる!―血液の流れがよくなり細胞まで元気 (単行本)

エリック・クラプトン~12小節の人生~[DVD]

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング [DVD]

人生ゲーム

人生100年時代の稼ぎ方