知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

生きる糧(かて)、それは実らない夢でも持ち続けること

f:id:kawa2496:20190320100314j:plain


こんにちは。

拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、

生きるための指針についてお話ししたいと思います。

 

といっても、
かたい話ではありません。


ご安心ください。

 

私は、
そんなかたい話ができるほどの
教養はありません。(笑)

 

あくまでも、

自分の人生から得たお話です。

 

今回は、

生きる指針として大事な

下記をテーマとします。

「夢」

 

夢と聞いて、

思い浮かぶことはなんでしょうか。

 

以下は、私なりに浮かんだ夢です。

 

①野球の選手、病院の看護師。

そうですね。


さいころにこんな夢を持ちましたよね。

 

夢というより「あこがれ」のようなものでした。

 

こういう「夢」や「あこがれ」は、

親や先生から教わったものではありません。

 

自然とそういう気持ちになったのですよね。

 

ということは、


「夢」や「あこがれ」は人間の特権

 

です。

 

②お金持ちになること。

これは分かりやすい夢ですね。

 

お金はないよりあった方が良い。


それも多ければ多いほど良い。

 

だから、みんな朝から晩まで働くのですよね。

 

そして、大企業に行きたくなるのですね。

 

これも「現実的」な「夢」です。

 

③でっかい家を建てること。

こちらも超「現実的」な夢です。

 

家(マイホーム)を持つことは、

人生一代の夢かもしれません。

 

しかも、

「でっかい」となると、

「夢の夢」かもしれません。

 

それでも夢は「でっかい」ほど良いですよね。

 

④親を楽にさせてやること。

こちらは親孝行な夢です。

 

親を楽にさせたい・・泣かす夢ですね。

 

こういう夢を持つのは、

自分の小さいころに、

親の苦労を見てきたからでしょうね。

 

そうなんですよね。

 

現実的な夢は、

自分が育った環境が影響していることが多いようです。

 

⑤平凡でいいから、

まともな暮らしをすること。

 

う~ん、一番まっとうな「夢」です。

 

欲の少ない「夢」です。

 

これって「平凡」ですか?

 

たしかに「平凡」が一番落ち着くでしょうね。

 

それ以外の夢は上を見れば切りがありません。

 

欲望の向くままに生きていくような怖さがあります。

 

その点、

「平凡」さを求める「夢」は、

現実的」で「一番落ち着く」

かもしれませんね。

 

1)私は学校の先生になりたかった。

ちょっとだけ脱線しますね。


私の夢は学校の先生になることです。
(でした、といったほうがいいかな?)


教壇に立つことです。


理由は子供たちが好きだからです。


前から教育に興味がありました。


ただ、今のがちがちな教育指導は嫌いです。


なんとか夢を叶うことを願っています。


自由に子供たちに教えることです。


だから、教員免許とかをとるのではなく、

その辺の寺子屋(てらこや)」でいいのです。


ボランティアでもいいのです。


子供たちに、

夢や希望を持たせてあげたいのです。

 

 

 

楽天/何気ない暮らし  Amazon/何気ない暮らし

楽天/人生  Amazon/人生

楽天/野球用品  Amazon/野球用品

 

 

1.夢の良さ

夢をもつことの「良さ」を考えてみます。

 

1)生きるエネルギー。

夢を持つと、

生きる目的がハッキリしますので、

その目的に向かって全エネルギーを集中します。


エネルギーの出し惜しみなんてありません。


いつも全開です。

 

2)人生の「張り」。
目的ができると、人生に「張り」が出ます。
毎日が生き生きします。
苦労が苦労でなくなるのですね。

 

3)頑張りのもと。
夢を持つと、前述のエネルギーと同じで、
頑張りが出てきます。


努力を惜しみません。


いつも全力です。


むしろ頑張りすぎて体を壊すのではないか、

と心配するぐらいです。

 

4)めげない。
「夢の力(ちから)」ってすごいですね。


心が折れたり、めげたりしないんですよね。


むしろ逆境になるほど燃えてきます。


夢の実現には困難があることが分かっているからですね。


夢、イコール、困難
困難、イコール、夢に近づく


となるのですね。

2.夢の三原則

これも私流の言葉です。


いわゆる夢の三原則を挙げておきます。

 

1)夢に大小はない。
そうなんです。


夢に大きい、小さいはありません。


総理大臣でもケーキ屋さんでもいいんです。


自分のなりたい夢、それが大事なんです。

 

2)夢は一つとは限らない。
夢の欲張りって、

何だか非難を受けそうですが、

そんなことありません。


とくに小さいころは、

夢が決まらないことがあります。


仮に決まったとしても、

複数の夢を持つことは問題ではありません。


それだけなりたいことが多いということですので、

堂々と胸を張って夢に向かっていきましょう。

 

3)夢は叶わなくてもいい。
ここがポイントです。


夢は簡単には実現しません。


むしろ、
夢のままで終わってしまうことがあります。


だから「夢」というんですかね。

 

私は思います。


夢は叶うことにこしたことはありませんが、

叶わなくても、

そこまでの、


過程、努力、辛抱がもっと重要


だと思っています。

 


これは強がりではありません。


その過程が、
あなたを強くしました。


優しくしました。


心を豊かにしました。

 

3.まとめ

f:id:kawa2496:20190320100403j:plain



どうでしたか。


夢が人生を豊かにすることがお分かりになったでしょうか。

 

生きる指針とまではいかなくても、

糧(かて)になりそうですよね。

 

と今さらいわれなくても、
誰にも夢が大なり小なりあると思います。

 

それに気がついていないだけなのです。

 

夢というとかたぐるしいのですが、

「楽しみ」といえば、ぴんとくるかもしれません。

 

1)家族で旅行に行く。

これも立派な夢です。

 

その家族旅行が楽しみで、

日々の仕事に力が出るのです。


勉強に励みが出るのです。

そう考えれば、

家族旅行は立派な「夢」です。

 

2)友だちと遊びに行く。

よく小学生のころに、

友だちと遊びに行きましたよね。

 

少しだけのお小遣いを持って・・。

 

そのお小遣いで、

「お昼」を食べたり、ゲームをしたり・・。

 

その週1回の「遊び」が楽しみであれば、

その「遊び」は夢となります。

 

たしかに、
家族旅行も友だちと遊ぶことも、
ちっぽけなことかもしれません。

しかし、

人間はそんな楽しみがあるからこそ、

毎日の暮らしに「張り」が出るのです。

 

「がんばろう」となるのです。

 

その小さな夢の延長上にでっかい夢があります。

 

でっかい夢は、

それだけ時間がかかります。

 

へたをすると「一生」かかるかもしれません。

 

しかも、

「一生」かけても実現しないかもしれません。

 

そのでっかい夢が、
その人の人生をささえるのです。



3)夢?、そんなの煩(わずらわ)しい。

と思っている人もいるかも知れません。

 

自分が何をしたいのか分からない。

 

と夢を見つけられずにいる人もいるかも知れません。

それはそれでいいと思います。

 

4)いろんな人がいても良い。

人の人生はその人が決めるものです。

それぞれの価値観のなかで生きていくものです。

ですので、

いろんな夢の持ち方があってよいのです。

 

◇夢を追い続けている人

◇夢をあきらめた人

◇夢を嫌う人

◇夢を見つけられない人

 

いろんな人がいていいんですよ。

 

ただ一つだけいいたいことがあります。

 

それは、下記です。

 

実らなくても、

夢は持ち続けて欲しい。

 

その夢が、

今はまだ見つかっていなくてもかまいません。

 

ですが、

ずっとその夢を探し続けてください。

 

そうしていくと、

いつかはきっとその夢に出会えます。

 

それが夢なのです。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

 

※CMリンク※

 

楽天/何気ない暮らし  Amazon/何気ない暮らし

楽天/人生  Amazon/人生

楽天/野球用品  Amazon/野球用品