知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

何気ない暮らしの中に人々の営みが、私流の写真撮影(その20)

f:id:kawa2496:20190717111906j:plain


こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は私流の写真撮影(その20)」です。

 

今後もこのシリーズを続けるつもりです。

 

私はカメラが大好きです。

 

カメラというより、
写真といったほうが正解でしょうね。

 

今、手元にはデジイチ(デジタル一眼)が2台あります。

 

1)昔は銀塩カメラ

昔はデジタル一眼とかはなかったので、

銀塩カメラでした。

いわゆるフィルムカメラですね。

その「フィルムカメラ」を持って、
よく写真を撮りにいったものです。

 

2)被写体は何でも。

被写体ですか。

被写体は何でもありです。

風景から、そのへんに咲いている草花など・・。

とにかく何でも撮りまくりました。

 

3)フィルム時代が懐かしい。

ただ、フィルムですので、その場で確認できないのがつらかった。

お店で現像、焼き付けをしてもらっていましたので、

最低でも1週間ぐらいはかかっていました。

その間の長いこと。

しまいに、

シャッターを押したときの感動が
薄くなっていきます。

 

ただ、

その待つ時間も悪くはありませんでした。

出来上がりを見たときに、

別の感動がわき上がってくるのです。

あるいは、


「なあんだ、
ちっともよくないじゃん」

 

となることもあります。

冷めた気持ちで被写体を見るからでしょうね。

 

4)デジイチは勝負が早い。

その点、デジイチは勝負が早い。

その場で確認ができるからです。

ただし、カメラのモニターは小さいので、


確認するといっても、

写っているかどうかぐらいです。

 

それでも、

家に帰ればPCモニターで確認できますので、
ピントの精度まで見ることができます。

おかげで、

デジイチになって
撮影枚数は飛躍的に増えました。

その膨大な写真のなかで、
私なりにピックアップさせていただきました。

しかも解説付きです。

 

5)小難しいのは大嫌い。

ここでお断りしておきます。

私、小難しいのは嫌いです。

というか、

性(しょう)に合っていません。

 

だから、
このシリーズも「普段着」でいきます。

 

 

 

 

楽天/少年野球  Amazon/少年野球

楽天/高校野球  Amazon/高校野球

楽天/野球用品  Amazon/野球用品

 

 


1.朝焼けに放つ

f:id:kawa2496:20190721101513j:plain

2006年12月18日 木更津モーニングス  木更津二小にて


木更津モーニングスの練習に行って来ました。


このチームの名物、朝練です。


今朝は冷え込みました。


気温は氷点下です。


放射冷却のせいでしょうか。


おかげで快晴です。


朝日がきれいです。


その朝焼けに向かって、
バッティング練習です。


日が当たると少しは暖まりますかね。


やっと調子が出てきました。


おっと、
学校が始まる時間だ。


早く朝ご飯を食べて、
学校に行かなくては。


といっても、
ここは学校のグラウンドだ。


あとは教室に入るだけだ。


みんなお疲れさん。


いってらっしゃ~い。

 

(写真) 2006年12月18日 木更津モーニングス
 木更津二小にて撮影


2.少年野球のあとかたづけ

f:id:kawa2496:20190721101554j:plain

2006年5月4日 木更津モーニングス  木更津二小にて


また木更津モーニングスにやってきました。

 

練習が終わったのでしょうか。


あとかたづけをしていました。


ボールの回収です。

 

散らかったボールを拾うのは大変です。


何とか、いっぺんに運ぼうと欲ばっています。

 

しかし、お兄ちゃんのようにいきません。


それでも、何とかしようとするのは、
負けず嫌いからでしょうか。


うん、
こんなところにも野球の良さが出ています。

 

あと一つだ。


何とか運んだね。


粘り強さの鍛錬にもなります。

 

(写真) 2006年5月4日 木更津モーニングス
 木更津二小にて撮影

 


3.少年野球の原点

f:id:kawa2496:20190721101707j:plain

2007年9月26日 青空西部WINGS(木更津)にて


青空西部WINGSです。


小さな町の、
小さな少年野球チームです。


木更津市にあります。


おっと、看板が立ってますね。

 

「弥生町後楽園」

 

ほう「後楽園」ですか。


大きく出ましたね。

 

このグラウンドは、
どうも
町の人が作ったグラウンドのようです。

 

ウォーミングアップのランニングですね。

思い思いの服装で、
思い思いの走りをしています。

 

これぞ、少年野球です。

子供の野球です。

思い思いでやっていいんだよ。

 

(写真) 2007年9月26日 青空西部WINGS(木更津)にて撮影


4.女の子も野球をやるんだよ

f:id:kawa2496:20190721101926j:plain

2010年9月19日 富岡ファイターズ  木更津二小にて


富岡ファイターズ(木更津)の試合です。
公式戦のようです。


そこに女の子がいたので、
びっくりしました。

 

正選手です。


あっこれ、差別用語ではありません。
男の子より、
はるかに「さま」になっています。


男女平等です。
気持ちが良いですね。


中学になると、
女の子はソフトボールに移るのかな?


このまま野球を続けさせたいですよね。

ちなみに、
富岡ファイターズのユニフォームは、
拓大紅陵高校を真似ています。

小枝監督(故人)は了承ずみだそうです。

 

(写真) 2010年9月19日 富岡ファイターズ
 木更津二小にて撮影

 


5.シニアへの体験入部

f:id:kawa2496:20190721102028j:plain

2007年1月3日 木更津シニアにて


木更津シニアに来ました。


今日は少年野球チームの選手が、
体験入部に来ていました。

 

身につけているのは、
少年野球チームのユニフォームです。
(木更津モーニングスみたい)

そういえば、
顔も幼いですよね。


体もまだできていません。

 

それでも、
シニアへの体験ですので、

扱うボールは硬式です。

 

まずは、
至近距離からのキャッチングです。


監督さんがトスをしてあげていました。

 

冗談を交えながら、
子供たちの緊張感をほぐします。

 

このへんの対応は見事なものです。

 

子供たちも、
だんだん慣れてきたようです。

 

これで、
シニアに入ってくれれば良いのですが。

 

(写真) 2007年1月3日 木更津シニアにて撮影

 

 
6.ベースランニング

f:id:kawa2496:20190721102307j:plain

2007年1月13日 君津周西(すさい)クラブ  周西(すさい)小学校(君津市)にて


少年野球チーム・君津周西クラブです。


ベースランニングをしていました。

 

でも、何だかちょっとおかしい。

 

ボールを手に持っています。

 

なるほど。
手のボールはバトンの代わりなんですね。

「リレー」をしていたのですね。


こうやって競争させながら、
選手たちの闘争心を出させるのですね。

 

指導者もいろいろと考えています。

 

それにしても、子供たちは楽しそうです。


楽しみながら体力をつける。


これが一番です。

 

(写真) 2007年1月13日 君津周西(すさい)クラブ
 周西(すさい)小学校(君津市にて撮影

 

7.まとめ

f:id:kawa2496:20190717111618j:plain

 どうでしたか。

 へたな写真と解説では、
面白くなかったでしょう。

 

ごめんなさいね。

 

1)普段の生活

私がいつも狙っているのは、

「普段の生活」です。


その「普段の生活」を、

写真というかたちに切り取っています

 

写真ですので、

 

動きもなければ、
音も声もありません。

 

その一瞬の中から、
生活感を出すのです。

 

簡単そうですよね。

 

でも、実際は難しいんですよ・・。

 

2)大事なのは、写す人の感性

写真はカメラのシャッターを押せば、 

誰でも、なんでも写せます。

 露出も、ピントもすべて「自動(オート)」です。
いわゆる「バカチョン」です。

 

だから誰でも写せます。

あとは、
何を、どのように写すかです。

 

そこに、

写す人の「感性」
必要になってきます。

 

3)生活密着型

私の場合は、冒頭にもご紹介したように、
普段の生活が被写体になっています。

 

この「普段」「生活」がキーワードです。

 

ようするに、

「かたぐるしい話抜き」の世界です。

 

「泥臭い」

 

これが、私の目指すものです。

 

「ああ、今生きている」

 

と実感できる光景が好きなのです。

 

今回ご紹介した写真からも、

そのような
「泥臭さ」感じられたら
嬉しい限りです。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

※更新履歴※

【更新】2020年7月13日
少しだけ校正させていただきました。

 

※CMリンク※

 

楽天/少年野球  Amazon/少年野球

楽天/高校野球  Amazon/高校野球

楽天/野球用品  Amazon/野球用品

 

 

 


デジカメ 防水 防水カメラ デジカメ 水中カメラ デジタルカメラ デジカメ スポーツカメラ フルHD 1080P 防水デジタルカメラ 24.0MPデュアルスクリーン オートフォーカス デジカメ 水に浮く

デジタルカメラ デジカメ HD 18.0MP 1800万画素 8倍デジタルズーム 2.7インチ液晶ディスプレイ 日本語システムサポート 550mAh充電式リチウムイオン電池が付属

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A100 光学5倍 2005万画素 シルバー A100SL


Canon デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X9」ダブルズームキット (ブラック) EOSKISSX9BK-WKIT

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ダブルズームキット ブラック D5600WZBK

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 ダブルズームキット ブラック D3400WZBK


インスタグラム商品写真の撮り方ガイド

スマホで成功! 売れる商品写真撮影講座 (玄光社MOOK)