知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

高校球児の素顔を追う、私の見た高校野球(その36)

f:id:kawa2496:20191105083619j:plain

 

こんにちは。

拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、

「私の見た高校野球(その36)」です。

 

今後もこのシリーズを続けるつもりです。

 

私がやってきた野球取材の総括です。

 

取材期間 :
 2000年~2014年(15年間)

 

その間に撮りためた写真が、
100万枚を超えました。

 

その写真1枚1枚は、

高校球児たちの歴史と同時に、

私の歴史でもあります。

 

写真ですので、

その瞬間、

高校球児たちと同じ場所にいなければなりません。

 

その時間と空間の中から、

私の感性で切り取ったのが、

この写真集です。

 

だから、

その写真の中には、

私の気持ちが入っています。

 

それは「こだわり」と、

いったほうがよいかもしれません。

 

その「こだわり」を集大成したものが、

今回のシリーズ「私の見た高校野球」です。

 

なお、素材は下記HPからの抜粋となります。

 

 高校野球私設応援団

 

 

楽天/高校野球   Amazon/高校野球

楽天/人生   Amazon/人生

楽天/野球用品  Amazon/野球用品

楽天/デジタル一眼レフカメラ

Amazon/人気のデジタル一眼レフカメラ

楽天/交換レンズ   Amazon/交換レンズ

 

1.長野にも遅い春が

f:id:kawa2496:20191107125203j:plain

2005年3月20日 長野工業高校にて

長野工業高校にやってきました。


後ろに見えるのが北アルプスです。

 

ふもとのほうでは、
少しは雪がとけてきたでしょうか。

 

グラウンドはご覧のように、

「ぬかるみ」はありません。


ほとんど雪は降っていないようです。

 

やっと、

いつもの練習ができるようになりました。


ウォーミングアップをする足取りも、

軽くなります。

 

もちろん、

空気はまだ冷たいですよ。


でも、

春はそこまで来ています。

 

さあ、
冬の間の練習の「借り」を取り返す番だ。

 

思いっきり動き回って、

からだをほぐして、

ボールを投げて、

バットを振って・・。

 

やることは沢山ある。


楽しいな野球は。

 

(写真) 2005年3月20日 長野工業高校にて撮影


2.桜の下のランニング

f:id:kawa2496:20191107130324j:plain

2003年4月6日 君津高校にて

津高校にやって来ました。


今日はグラウンドから離れてロードでの練習です。

 

どうもこの練習、
監督の「いきなはからい」のようです。

 

ここ君津高校は小高い丘の上にあります。


周囲はちょっとした森があって、

自然には恵まれています。

 

季節は春。

 

桜が満開です。


その桜を横目でみながらのランニングです。

 

本来ならきついランニングですが、

今日ばかりは「余裕」のようです。

 

お天気もいいし桜も咲いている。


「花見」というと失礼でしょうが、

そんな気分にさせられる光景です。

 

やっぱり日本人なんですね。

 

(写真) 2003年4月6日 君津高校にて撮影


3.笑顔が春の光に輝く

f:id:kawa2496:20191107130410j:plain

2002年3月24日 志学館にて

志学館にお邪魔しました。

今日は船橋東を招いての練習試合です。

 

やっと暖かくなり、
選手たちにも余裕が出てきたようです。

 

試合ができる喜びを感じているようです。

 

冬の間、単調な練習に耐えてきました。


その成果を試すときが来たのです。

 

さあ、のびのびといこう。

 

といっても3年生はあとがありません。
あと3ヶ月で夏の大会が始まります。

 

とにかくベストコンディションで夏を迎えてくれ。


そのためには、今日一日を大事にしよう。


そして、怪我には十分注意しよう。

 

(写真) 2002年3月24日 志学館にて撮影


4.一打入魂、気合いだーっ

f:id:kawa2496:20191107130523j:plain

2003年4月15日 袖ヶ浦球場にて

バッターボックスに立った打者は必死です。

 

頼れるのは自分しかいません。


誰も助けてくれません。

 

ともすれば、
そのプレッシャーに負けそうになります。

 

それをふるい払うのは、
自分の気合いしかありません。

 

ピッチャーとの1対1の勝負。

 

気合いで負けては勝負になりません。

 

普段の練習を信じるしかありません。

自分を信じて、
結果を出すことに集中する。

さあ、勝負だ!

 

(写真) 2003年4月15日 袖ヶ浦球場にて撮影


5.ベースランニングの練習

f:id:kawa2496:20191107130607j:plain

2002年4月6日 志学館にて

ベースランニングの練習です。

 

走者二塁の想定です。

 

走者は、
打者が外野ゴロを打ったのを見て、

スタートを切ります。

 

走り始めると打球の行方は分かりません。


あとは三塁コーチの指示に任せるのみです。

 

「回れっ!」

 

の合図を見て、
三塁を回りホームへ。

 

と、口で言うのは簡単ですが、
これが結構難しいのです。

 

スピードの緩急、
カーブを曲がる、
状況を判断する。

 

わずか5~6秒のなかで、
すべてを完璧にこなさなければなりません。

 

走者の走り方次第で1点が入るかどうかが決まるのです。

 

だから、
実戦さながらの練習が続きます。

 

(写真) 2002年4月6日 志学館にて撮影


6.ボールより早く一塁へ

f:id:kawa2496:20191107130653j:plain

2002年4月27日 袖ヶ浦球場にて

袖ヶ浦球場にやってきました。

春の千葉県大会です。

 

夏の大会の前哨戦です。


3年生にとっては貴重な公式戦です。

 

公式ユニフォームが着られるのもあとわずか。

 

少しでも勝ち進んで、
公式戦の思い出をたくさん作りたい。

 

だから、
一投一打に全力を注ぐのです。

 

ぼてぼての内野ゴロでも、
セーフを信じて、一塁へ必死に駆け抜ける。

 

その必死の形相が仲間を鼓舞する。

 

まさに風になった気分でグラウンドを駆けめぐる。

まさに青春まっただ中だ。

まぶしさが風となって疾走する。

 

(写真) 2002年4月27日 袖ヶ浦球場にて撮影

 

まとめ

f:id:kawa2496:20191105082748j:plain


どうでしたか。

今回も厳粛な思いを込めて、
私の見た高校野球(その36)
をお届けしました。

 

どの写真も思い出深いものです。

写真ですので、
その瞬間に私(カメラマン)が
そこにいたことになります。

 

つまり、
球児達と、時間と場所を共有したのです。

 

しかも、
その瞬間は永遠に止まったきりです。

色あせることもありません。

その瞬間が永遠に存在するのです。

そう考えると、
そこに居合わせたことに感謝しなければ。。

そう思いつつ、本稿を閉じます。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

 

※CMリンク※ 

楽天/高校野球   Amazon/高校野球

楽天/人生   Amazon/人生

楽天/野球用品  Amazon/野球用品

楽天/デジタル一眼レフカメラ

Amazon/人気のデジタル一眼レフカメラ

楽天/交換レンズ   Amazon/交換レンズ

 

www.star.ne.jp

 

 

 

 


フォトコン別冊 スポーツ写真テクニック 2013年 10月号 [雑誌]

写真上達コーチングブック (玄光社MOOK)

まるごとわかる! 撮り方ブック スポーツ編

Canon 望遠ズームレンズ EFレンズ EF70-300mm F4-5.6 IS II USMフルサイズ対応 EF70-300IS2U

Canon デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X9」ダブルズームキット (ブラック) EOSKISSX9BK-WKIT

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ダブルズームキット ブラック D5600WZBK

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 ダブルズームキット ブラック D3400WZBK


球児に響く言葉力


白球の世紀 高校野球100回秘史