知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

何気ない暮らしの中に人々の営みが、私流の写真撮影(その19)

f:id:kawa2496:20190705093604j:plain


こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は私流の写真撮影(その19)」です。

 

今後もこのシリーズを続けるつもりです。

 

私はカメラが大好きです。

 

カメラというより、
写真といったほうが正解でしょうね。

 

今、手元にはデジイチ(デジタル一眼)が2台あります。

 

1)昔は銀塩カメラ

昔はデジタル一眼とかはなかったので、

銀塩カメラでした。

いわゆるフィルムカメラですね。

その「フィルムカメラ」を持って、
よく写真を撮りにいったものです。

 

2)被写体は何でも。

被写体ですか。

被写体は何でもありです。

風景から、そのへんに咲いている草花など・・。

とにかく何でも撮りまくりました。

 

3)フィルム時代が懐かしい。

ただ、フィルムですので、その場で確認できないのがつらかった。

お店で現像、焼き付けをしてもらっていましたので、

最低でも1週間ぐらいはかかっていました。

その間の長いこと。

しまいに、

シャッターを押したときの感動が
薄くなっていきます。

 

ただ、

その待つ時間も悪くはありませんでした。

出来上がりを見たときに、

別の感動がわき上がってくるのです。

あるいは、


「なあんだ、
ちっともよくないじゃん」

 

となることもあります。

冷めた気持ちで被写体を見るからでしょうね。

 

4)デジイチは勝負が早い。

その点、デジイチは勝負が早い。

その場で確認ができるからです。

ただし、カメラのモニターは小さいので、


確認するといっても、

写っているかどうかぐらいです。

 

それでも、

家に帰ればPCモニターで確認できますので、
ピントの精度まで見ることができます。

おかげで、

デジイチになって
撮影枚数は飛躍的に増えました。

その膨大な写真のなかで、
私なりにピックアップさせていただきました。

しかも解説付きです。

 

5)小難しいのは大嫌い。

ここでお断りしておきます。

私、小難しいのは嫌いです。

というか、

性(しょう)に合っていません。

 

だから、
このシリーズも「普段着」でいきます。

 

 

 

楽天/何気ない暮らし  Amazon/何気ない暮らし

 

 

1.少年野球だって必死だ

f:id:kawa2496:20190717111328j:plain

2006年10月8日  祇園小ブルーソックス 対 富岡ファイターズ  木更津市営球場にて


少年野球の公式戦にお邪魔しました。


木更津市営球場です。


祇園小ブルーソックス 対 富岡ファイターズです。

 

少年野球といっても、かなり白熱した試合です。

 

ご覧のようなクロスプレーもありました。

ヘッドスライディングです。

見ているほうは、
ケガでもするのではないかと、
ひやひやです。

 

しかし、両者真剣なときは、
意外とケガはしないものです。


ケガがなくて本当に良かった。。
お疲れさまでした。

 

(写真) 2006年10月8日
 祇園小ブルーソックス 対 富岡ファイターズ
 木更津市営球場にて撮影

 

2.野球は楽しく

f:id:kawa2496:20190717111451j:plain

2002年5月29日 木更津シニアにて

f:id:kawa2496:20190717111506j:plain

2002年5月29日 木更津シニアにて


木更津シニアにお邪魔しました。

 

「シニア」について補足しておきます。

 

シニアとは、
中学生を対象にした野球チームです。


通常、中学生までは軟式野球ですが、
シニアでは「硬式」となります。

 

高校野球の「中学版」ですね。

 

ボールが重くて、硬いので、
その分、体に負担がかかります。

 

特に小学校出たての中学1年生は大変です。

その分、
監督さんも気を遣ってくれます。

監督さんが細かくアドバイスしてくれます。
(写真)

 

そうなんです。
野球は楽しむことから入ります。

本当に楽しそうですよね。

 

(写真) 2002年5月29日 木更津シニアにて撮影

 

3.百目木(どうめき)公園(袖ヶ浦

f:id:kawa2496:20190717111618j:plain

2009年11月25日 百目木公園にて

百目木(どうめき)公園です。
袖ヶ浦市(千葉県)にあります。

「百目木(どうめき)」って、
珍しい名前ですよね。

この公園には大きなグラウンドがあり、
それと隣接して広い芝生と遊具があります。


夏はプールで、遊ぶことも出来ます。


この日は少年野球の試合が行われていました。

 

実はその試合の取材が目的だったのですが、
あまりにも天気が良かったので、
遊具のほうにも、お邪魔しました。

 

ご覧のように、
子供たちが楽しそうに遊んでいました。

 

野球よりこちらのほうにひかれました。


子供たちの表情が生き生きしていました。

 

(写真) 2009年11月25日 百目木公園にて撮影

 


4.僕たちの手作りのグラウンド

f:id:kawa2496:20190717111727j:plain

2006年5月6日 君津シニアにて


君津シニアのグラウンドに来ました。

山奥にあります。

 

通常の野球グラウンドとは、
環境がまったく違います。


聞くところによると、
民間の地主さんに土地を借りたそうです。

 

それをみんなで開拓したそうです。

 

私がお邪魔したときには、まだ工事中でした。


それでも、野球の練習をしていました。

 

緑に囲まれた静かなグラウンドです。


みんなの気持ちと、
汗がこもったグラウンドです。

ますますやる気が出てきました。

 

(写真) 2006年5月6日 君津シニアにて撮影

 

5.朝練終わった、さぁ朝ごはん食べて学校だ

f:id:kawa2496:20190717111906j:plain

2006年12月18日 木更津モーニングス  木更津二小にて


木更津モーニングスです。

 

チーム名が「モーニングス」とあるように、
朝練をモットーにしています。

 

朝練がある日は、
「ランドセル」と「朝食」持参です。

 

練習が終わると、
急いで朝食を食べます。


朝食を食べ終わるとランドセルを背負って、
そのまま学校です。

 

といっても、
練習場所が学校のグラウンドですので、

教室までは数分です。


はい、みんな行ってらっしゃい。
しっかり勉強もしてね。

 

(写真) 2006年12月18日 木更津モーニングス
 木更津二小にて撮影

 

6.泥んこの熱戦、ラグビー

f:id:kawa2496:20190717112010j:plain

2002年12月28日 志学館にて

今回は変わったところで、
ラグビーを取り上げました。


ラグビーって汚いですよね。


よくあれで、やる人がいるもんだと、
感心する人も多いのではないでしょうか。

 

でも、私はラグビーが大好きです。


男らしく、かっこいいと思っています。

約束を守り、ルールを守る。


レフリーのジャッジ(判定)には、
決して文句をいいません。

 

ラフプレーもありません。

 

たしかにケガは多いです。


痛いです。


タックルは恐いです。

 

でも、
好きなものは好きなんですね。


ラグビーには、そんな魅力があります。

 

(写真) 2002年12月28日 志学館にて撮影

 

7.まとめ

f:id:kawa2496:20190706105417j:plain

 

どうでしたか。

 

 へたな写真と解説では、
面白くなかったでしょう。

 

ごめんなさいね。

 

7-1.普段の生活

私がいつも狙っているのは、

「普段の生活」です。


その「普段の生活」を、

写真というかたちに切り取っています

 

写真ですので、

 

動きもなければ、
音も声もありません。

 

その一瞬の中から、
生活感を出すのです。

 

簡単そうですよね。

 

でも、実際は難しいんですよ・・。

 

7-2.大事なのは写す人の感性

写真はカメラのシャッターを押せば、 

誰でも、なんでも写せます。

 露出も、ピントもすべて「自動(オート)」です。
いわゆる「バカチョン」です。

 

だから誰でも写せます。

あとは、
何を、どのように写すかです。

 

そこに、

写す人の「感性」
必要になってきます。

 

7-3.生活密着型

私の場合は、冒頭にもご紹介したように、
普段の生活が被写体になっています。

 

この「普段」「生活」がキーワードです。

 

ようするに、

「かたぐるしい話抜き」の世界です。

 

「泥臭い」

 

これが、私の目指すものです。

 

「ああ、今生きている」

 

と実感できる光景が好きなのです。

 

今回ご紹介した写真からも、

 

そのような「泥臭さ」感じられたら
嬉しい限りです。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

※CMリンク※

 

楽天/何気ない暮らし  Amazon/何気ない暮らし

 

 


デジカメ 防水 防水カメラ デジカメ 水中カメラ デジタルカメラ デジカメ スポーツカメラ フルHD 1080P 防水デジタルカメラ 24.0MPデュアルスクリーン オートフォーカス デジカメ 水に浮く

デジタルカメラ デジカメ HD 18.0MP 1800万画素 8倍デジタルズーム 2.7インチ液晶ディスプレイ 日本語システムサポート 550mAh充電式リチウムイオン電池が付属

Nikon デジタルカメラ COOLPIX A100 光学5倍 2005万画素 シルバー A100SL


Canon デジタル一眼レフカメラ「EOS Kiss X9」ダブルズームキット (ブラック) EOSKISSX9BK-WKIT

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5600 ダブルズームキット ブラック D5600WZBK

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3400 ダブルズームキット ブラック D3400WZBK


インスタグラム商品写真の撮り方ガイド

スマホで成功! 売れる商品写真撮影講座 (玄光社MOOK)