知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

努力は報われる、報われないのは努力が足りないから

f:id:kawa2496:20190119151922j:plain

こんにちは。
拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は努力について考えてみたいと思います。

 

『努力は報われる』

 

といいますが、これは本当なのでしょうか。


結論からいいますね。

私は本当と思っています。

だから、今回のタイトルをこうしたのです。

 

努力は報われる、
報われないのは努力が足りないから。

 

ええっ!

 

と思われた人が多いのではないでしょうか。


そっ、それは厳しすぎる。

 

そうでしょうか。
本当に厳しすぎるでしょうか。

 

そのへんは、
本記事を読んでいただくと
お分かりになるかと思います。

では、
さっそく中身に入っていきましょう。

 

 

楽天/人生   Amazon/人生

 

1.努力とは

努力とは、ある目的、目標のために、
心身の苦労をおしまず、つとめることです。

 

つまり、
目的、目標のために一生懸命頑張る

ことですね。

 

だから、
子供の頃から、親や先生に聞かされてきました。

 

「努力にまさる天才なし」


「努力は裏切らない」


「努力は必ず報われる」

 

◆現在進行形。

上記言葉を信じて、
今この瞬間でも努力している人が大勢いると思います。


それはいいことですよ。

立派なことですよ。


是非続けてくださいね。

 

◆過去形。

一方、こんな人もいます。


過去に努力したがダメだった。


報われなかった。


と、嘆いている人たちです。

 

それでも、
これだけは言えるのではないでしょうか。

 

努力の意味を理解し、
自分なりに今まで努力してきた。

そうですよね。
立派にここまでやってきましたよね。

 

◆じゃあ、どこまでが努力なのか。

ところで、努力、努力といいますが、


どこまでが努力で、
どこまでが努力でないのでしょうか。


その線引きは、
どのようになっているのでしょうか。


その答えはこうです。


◇努力かどうかは自分で決めるもの。
◇他人が決めるものではない。


なんだか都合のいい定義ですね。
自分で決めるのなら、


「何でも努力」といって
おけばいいじゃん。

 

そうでしょうか。
本当に、都合のよいことでしょうか。

私は、
これ以上厳しい定義はないと、

思っています。

このへんのところもあとから説明しますが、
賢明な読者には、もうお分かりですよね。
私のい言いたいことが・・。

 

2.報われるとは

次に「報われる」ことについて考えてみましょう。

報われるとは、努力と対比すれば分かりやすいでしょう。

 

『報われるとは、
設定した目的、目標に達成したこと』

 

3.勝負事の場合

なんでもそうですが、特に勝負の世界は厳しいものです。
努力がすぐに報われるわけではありません。

 

3-1.時の運

勝負には時の運が左右することがあります。


①気象条件

とえばマラソンです。
そのときに気温が高ければ、暑さに強い人が有利です。


②体調

体調も時の運です。
絶好調な人と、不調な人とでは、
絶好調な人のほうが有利なのは当然です。

 

3-2.体力差

これは分かりますよね。
相撲では体重のあるほうが有利です。
バスケやバレーは身長のあるほうが有利です。

 

3-3.才能

上記2つより、
どうしようもないのが「才能」です。


この才能にかかっては、
努力なんか、かないません。
お手上げです。

だから、努力しても勝てません。
残念ですが。

 

4.仕事の場合

では、仕事はどうでしょうか。
仕事になると、
努力は報われる場面は多くなります。

もちろん、上述の「運」や「才能」も関係しますが、
それでも、努力の力が大きくなります。

なぜなら、
仕事は知的作業だからです。


知的作業は、運とか才能よりは、
努力の力が大きくなります。

 

4-1.仲間に助けられる

仕事の大半は複数の共同作業です。
一人ではできません。


ですので、努力の力が大きく出ます。

優秀な仲間がいると、なおさらです。

 

4-2.やりながら成長する

おもしろいですね。
仕事では、自分自身も成長するのですね。
それを努力が後押してくれます。


成長するのは本人だけではありません。


一緒にやっている仲間たちもです。


この相乗効果は大きいものです。


だから最初はダメでも、なんとかなります。
最初の遅れは、途中で挽回できます。

 

5.人生の場合

むずかしいのは人生です。
人生において「報われる」とは、
かなり抽象的過ぎるからです。


何が目標なのか、
はっきりしないからです。

 

5-1.夢の実現が目標なの?

たとえば、夢が目標とします。
その夢が大小さまざまなのです。
だから、見方によっては、

すべてが報われる

ということになります。


あるいは、
すべてが報われない

ことにもなります。

 

5-2.健康が目標なの?

健康が人生の目標ということもあります。
一生大病せずに過ごせた、ということです。

 

5-3.優雅な暮らしが目標なの?

あるいは、お金や物品に不自由しないことが
目標の人もいるでしょう。


「おかげで不自由なく過ごせたわ」


という人です。


問題は、
その「おかげ」が本人の努力かどうかです。

ということで、
人生では難しい評価となります。

努力は報われるといえば、Yesですし、
いや報われないといえば、それもYesです。

 

6.まとめ

f:id:kawa2496:20190119151941j:plain

 

どうでしたか。

私のいいたいことが、
何となく分かってきたでしょう。


【結論】

①報われたかどうかの判断は本人次第。

②仮に報われなかったとしても、
努力したことは裏切りません。

③勝負で、勝つことだけが
報われることではありません。

④努力したことが
一番大事なときもあります。


これは強がりなんかではありません。


全力を尽くすことに価値がある
のではないでしょうか。


努力した、
という事実や経験が残っただけでも、

報われたといいたい。

 

もう一度本稿のタイトルを。

 

努力は報われる、
報われないのは努力が足りないから。

この逆説がお分かりになったでしょうか。

 

報われたかどうかは、
自分で判断するのですよね。


ということは、
努力したかどうかも
自分の判断するのですよ。

 

◆努力を楽しく。

最後に・・。


努力は楽しくしましょう。


もちろん、歯を食いしばってやる場面もあるでしょう。
しかし、気持ちは楽しくです。


楽しくないと長続きしません。


楽しい努力は、きっと報われます。

 

いえ、
本物の努力は楽しいものです。

 

目に見えることが仮に報われなくても、
心が報われます。


これは、私の実体験です。
だから、自信持って言えます。

 

みんなも、
楽しい努力をしましょう。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

※更新履歴※

【更新】2019年9月10日
構成を一部見直しました。
中身(文章)をマイナー修正しました。

【更新】2019年9月9日
CMリンク追加ほか。

【更新】2019年8月19日
中身(文章)をマイナー修正しました。

【更新】2019年8月9日
「目次」を追加しました。
これで少しは読みやすくなったと思います。

 

楽天/人生   Amazon/人生

 

 

 

 


GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)

努力が99%報われる25のヒント: 東大首席弁護士が挫折を繰り返して見つけた

マインドセット「やればできる! 」の研究

生き方

ツキの大原則―面白いほど成功する 努力が「すぐ報われる人」のマル秘ノウハウ (知的生きかた文庫)

[たかみな日めくり]努力は必ず報われる ([実用品])

人生、報われる生き方―幸田露伴『努力論』を読む

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(13) (ガンガンコミックスONLINE)

努力不要論

好かれる人のモノの言い方 第二印象で心をとらえるちょっとした習慣32 (スマートブックス)

格差社会の世渡り 努力が報われる人、報われない人 (SB新書)