知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

コインランドリーの50分の1

f:id:kawa2496:20190211104549j:plain

日立電気衣類乾燥機 DE-N60WV

こんにちは、

拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。


今回は、洗濯物のお話です。

 

洗濯物のかしこい乾燥方法について

ご紹介したいと思います。

 

1)経済効果。

コインランドリーの50分の1。


脅威の安さです。

 

①条件:洗濯物の重量 6キロ
②作業:上記洗濯物を乾燥させる。
③比較:コインランドリー 対 我が家(詳細は後述)

f:id:kawa2496:20190211112158j:plain

コインランドリー ウイキペディアより

④費用(概算)
 コインランドリー:300円(乾燥のみ)*1

 我が家:6円(電気代のみ)*3

⑤費用効果:50分の1
⑥所要時間:コインランドリーと同じ。
 コインランドリー:約30分*2
 我が家:約30分

 

*1 コインランドリーの費用
洗濯代を含めると、約500円~800円になります。


*2 コインランドリーの所要時間
上記時間には、自宅からコインランドリーまでの、
往復時間は含んでいません。

 

*3 我が家の費用算出根拠12.25円/kWH
これは、深夜料金です。23時~7時

0.5(30分)×12.25≒6円

 

なぜ我が家ではこんなに安くなるのか?


その、

「超安さ」の理由をご紹介します。

 

 

 

楽天/洗濯物  Amazon/洗濯物

楽天/生活  Amazon/生活

楽天/何気ない暮らし  Amazon/何気ない暮らし

楽天/人生  Amazon/人生

 

1.我が家の環境

我が家の洗濯環境は以下のようになっています。

 

1)場所
洗濯物場所は、2階のテラスです。
広さは、約8畳ほどです。

 

◆天気が良ければ、
テラスの室温は30℃を超します。


テラスですので、
窓を閉め切れば「温室」です。


陽が差すと、室温は30℃を超します。


よって、
洗濯物は3時間程度で乾きます。

 

2)機器類

洗濯に使用する機器類は以下の3点です。

①洗濯機:9キロ、1槽式(一応、脱水機能もついています)

②超高速脱水機:6キロ ⇒ 3項参照。

③電気乾燥機:6キロ ⇒ 4項参照。

 

3)作業の流れ

①洗濯→②脱水→③仮干し→★④電気乾燥

上記のフローは悪天候の時だけです。

 

好天(陽が差している)時は、上記④は「なし」です。

 

通常の洗濯物干しで終わりです。

 

つまり、

天気の悪いときだけ電気乾燥機を使います。

 

この電気乾燥機が、
コインランドリーの役目をします。

 

2.洗濯から乾燥までの作業

下記は我が家の洗濯作業です。

夜23時 洗濯機をまわす。

23時30分 洗濯完了、超高速脱水機へ(5分間)

23時40分 脱水完了、仮干しへ(20分間)

24時 仮干し完了
    |
    |(約6時間)
    |
 6時 乾燥開始、電気衣類乾燥機スタート

 6時30分 乾燥完了

 

2-1.仮干しのときはテラスの窓を開ける


仮干しのときはテラスの窓を開けます。
これは洗濯物の乾きを良くするためです。

 

①風を入れる。

②湿気を逃がす。

 

もちろん、夜間ですので、
窓を開けると室温は下がります。


しかし、室温が下がることよりは、
風や湿度の効果が大きいのです。

 

6時間もすれば、半乾きというより、
70%は乾いています。

だから、
電気衣類乾燥機は30分ですむのです。

 

3.超高速脱水機 

f:id:kawa2496:20181026102158j:plain

 

3-1.仕様

商品名:ALUMIS超高速脱水機【パワフルスピンドライ】
型番:APD-6.0
脱水容量:約6kg
サイズ:幅35×奥行き35×高さ61.5cm
本体重量:12kg
素材・材質:脱水層/ステンレス製
電源:AC100V(50/60Hz)
消費電力:300W
保証期間:1年
付属品:おさえぶた(2枚)、バケツ、取扱説明書(保証書含む)
脱水時間:Max5分(タイマー付)
価格:1.8万円前後
外観は上の写真を参考にされてください。
私は洗濯機の横に本機を置いています。
(そのほうが洗濯物の出し入れがしやすいからです)

3-2.設置環境

本体はそんなに大きくありません。
排水の心配をする必要もありません。
付属のバケツを排水口に置くだけです。
写真の青いバケツがそのバケツです。
ですので、簡単に持ち運びができます。 


アルミス 超高速脱水機 APD-6.0 [APD60]

 

3-3.メリット

1)とにかく脱水能力がすごい。

通常の洗濯機で脱水した洗濯物をこれにかけると、
脱水の水が出るわ、出るわ、でびっくりします。
本機に入れる前と後では、洗濯物の重さが全然違います。

 

2)洗濯物が早く乾きます。

悪くみても30%は早く乾きます。
これだと、梅雨時の部屋干しでも問題なしです。


3)部屋干し時の嫌なジメジメ感がない。

十分脱水していますので、
部屋干しでも部屋のなかがジメジメしません。


4)電気代がタダ同然。

ランニングコスト(電気代)は、ほとんど「タダ」です。


0.300kW×5分÷60分×25円/kWh=0.6円


つまり1回あたりの電気代は「0.6円」です。
毎日使っても月20円弱です。
我が家は、安い深夜料金の時間帯で使っていますので、
月10円弱です。


5)安全面がしっかり抑えられています。

 

f:id:kawa2496:20181026110730j:plain

 

スイッチが機械式になっており、
安全面に十分な配慮がなされています。


ここが私が感心したところです。


つまり、スイッチは、ふたの「押さえ」と兼ねています。
ふたを押さえないとスイッチが入りません。


また、ふたを開けるためには、
スイッチをOFFにしなければなりません。


スイッチをOFFにすると、強制ブレーキがかかります。
これは素晴らしいアイデアです。

 

3-4.デメリット

1)初期投資にお金がかかります。

本機のお値段は約2万円です。
この初期投資は必要になります。


2)音がうるさい。

この音については評価が分かれますが、
決して静かなほうではありません。


10,000rpmの高速回転ですので、
やむを得ません。


ただ、

これも洗濯物の入れ方で変わって来ます。


重量物を下に入れ、
かつ、回転方向(周辺)の重量バランスを均等にすれば、
静かになります。


でも、

毎回そんなことに神経を使いたくありませんよね。
よって、ちょっとうるさめの音は、
仕方がないとあきらめています。


3)回転初めと終わりに横揺れします。

これも洗濯物の入れ方によりますが、

バランスが悪いと、
回転速度が遅い状態では横揺れします。


いわゆる暴れ現象です。


ほっておいたら、

「明後日」の方向に行った、
ということがよくあります。


この「じゃじゃ馬」なところが可愛い。

 

3-5.超高速脱水機の使い方

本機の使い方は簡単です。

 

f:id:kawa2496:20181026110811j:plain


①外ふたを開けます。

②内ふたをとります。
(上の写真は外ふたを開け、内ふたを取ったところです)

③中に洗濯物を入れます。
(重たい物から入れましょう)

④内ふたを入れます。
(この内ふたはを使って、洗濯物をぎゅぎゅっと押し込みます)

⑤外ふたをしめます。

スイッチを入れます。
(写真のレバーを右側に回します。
このレバーは外ふたの「押さえ」も兼ねています)

⑦ドラムが回転しはじめます。

⑧ドラムが高速回転するまでは、少し横揺れしますので、
本機を上から押さえておきましょう。(10秒程度)

⑨高速回転になると脱水が始まり、青いバケツに水が貯まります。

⑩貯まった水は洗濯機のなかにでも捨てましょう。
(これが一番簡単です)

 

4.電気衣類乾燥機

f:id:kawa2496:20190211110415j:plain

日立電気衣類乾燥機 DE-N60WV

上記は我が家で使っている「電気衣類乾燥機」です。
少し色あせしているのは設置環境のせいです。
日が強いテラスの置いていたため
「日焼け」してしまいました。

 

4-1.仕様

メーカ:日立
名称:除湿形電気衣類乾燥機
型式:DE-N60WV
(容量によって型番が違います)
(この型番は「6kg」を指します)
サイズ約:本体:幅630mmx奥502mmx高680mm
台:専用台あり(これ便利です)

 

4-2.特徴

◇ボタンひとつでOK
洗濯物をこの「電気衣類乾燥機」に入れたら、
「スタート」ボタンを押すだけで、
洗濯物を完璧に乾かしてくれます。


しかも、電源を自動的にOFFにしてくれます。


その後は、待機電力もありません。

スタートボタンは下の写真の青色のボタンです。


ほかに、沢山のボタンがありますが、
私が使うのは、このスタートボタンと、
メインスイッチ(スタートボタンの右横)だけです。

 

f:id:kawa2496:20181031150556j:plain

 

4-3.電気衣類乾燥機の使い方

「電気衣類乾燥機」の使い方は、いたって簡単です。


①「電気衣類乾燥機」のなかに洗濯物を入れます。
     ↓
②排水ホースの下にバケツを用意
(いつも常備していると思いますが)
      ↓
②メインSW(前面右端)を入れる
     ↓
③スタートボタンを押す

 

これで、「電気衣類乾燥機」が回り出します。


「回り出す」と表現したのは、
なかのドラムが回転するからです。


「ごろごろ」と音がして、

少し振動しますので、

動作しているのはよく分かります。

 

しばらくすると、
バケツのなかに水がたまってきます。
排水ホースからポトン、ポトンと
水滴が落ちるのを見ているのも楽しいかも。
(そんな暇な人はいませんよね)

 

4-4.乾燥時間

乾燥時間は、大体1時間みておけばよいでしょう。


もちろん、
乾かす洗濯物の量や、環境の温度、湿度によります。

 

4-5.センサー

電気衣類乾燥機のセンサーについて紹介しておきましょう。


電気衣類乾燥機はどのようにして洗濯物が乾いたことが、
分かるのでしょうか?


私なりに考えました。
どうも、中に「湿度計」があるようです。
この「湿度計」で測定した湿度の変化を見ているようです。
マイコン(小さなコンピュータ)が内蔵されていて、
湿度の推移から「乾燥完了」を判断しているようです。

 

4-6.注意点

「電気衣類乾燥機」の注意点をまとめました。


1)設置場所は水平にして、本体を固定しておく。

前述したように、中でドラムが回転します。
(コインランドリーの小型版です)


そのため、水平と固定は必須です。


ここで、純正のスタンドが出番となるわけです。


このスタンドは便利です。


排水ホースの取付けにも威力を発揮します。

 

4-7.フィルターの掃除はこまめに

中の給風口に直径30cmほどのフィルターがあります。


このフィルターは毎回掃除してあげてください。
(ちょっと面倒でしょうが)


そうすれば、電気衣類乾燥機くんは、
いつも元気に働いてくれます。

 

4-8.乾きにくい洗濯物の乾かしかた

厚物で乾きにくい洗濯物ってけっこうありますよね。

これらの洗濯物の乾かしかたです。


① 急ぐもの

急ぐものはやむを得ません。

上述のように厚物(洗濯時間のかかるもの)だけを、
まとめて電気衣類乾燥機にかけてください。

※薄物とは分けてください。
そうしないと、薄物の乾燥時間が長くなり、
薄物を傷めることになります。

もちろん、電気も余分にかかります。


② 急がないもの

急がないものはこうしましょう。


1日仮干ししておきます。

     ↓

そのあとに乾燥機にかける。


つまり、
あらかじめ出来るだけ乾かしておくのです。


そうすることによって、

乾燥時間の短縮と節電になります。

 

5.まとめ

f:id:kawa2496:20190211104549j:plain

日立電気衣類乾燥機 DE-N60WV

どうでしたか。

我が家の節約内容がお分かりになったと思います。

 

以下、要点です。

 

1)洗濯物専用テラスを装備。

2)そこに通常の洗濯機のほかに、
超高速脱水機と電気衣類乾燥機を設置。

3)夜中の電気代の安い時間帯で、一気に乾燥まで行う。

4)途中、5時間程度の仮干しを入れる。

 

【コインランドリーとの比較(メリット)】

1)費用が50分の1

2)ずぼらな格好で洗濯ができる。

3)コインランドリーまでの往復が省ける。

4)コインランドリーでの待ち時間もなし。

 

もちろん、初期投資は発生しますが、
それを差し引いても、十分なメリットがあります。

なにより、下記が実感できるのが最高です。

 

いつでも気兼ねなく洗濯ができる。

天気が悪くても気にならない。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。 

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

※更新履歴※

【更新】2019年11月25日、2020年1月20日、5月31日、10月20日、2022年9月10日
少しだけ校正させていただきました。

【更新】2019年9月22日
「目次」を追加しました。
これで少しは読みやすくなったと思います。

※CMリンク※

楽天/洗濯物  Amazon/洗濯物

楽天/生活  Amazon/生活

楽天/何気ない暮らし  Amazon/何気ない暮らし

楽天/人生  Amazon/人生

 

 


日立 HITACHI DE-N60WV-W 衣類乾燥機 ピュアホワイト [乾燥容量6.0kg][DEN60WV]

日立 DE-N60WV-W 衣類乾燥機 (乾燥6.0kg) ピュアホワイト

日立 衣類乾燥機(乾燥5.0kg) DE‐N50WV‐W (ピュアホワイト) (標準設置無料)

小型乾燥機(ランドリー)【マイウェーブ・ウォームドライヤー3.0】ふんわり仕上げ!衣類乾燥機 工事不要で簡単設置

日立 衣類乾燥機 (乾燥4.0kg) DE‐N40WX‐W (ピュアホワイト) (標準設置無料)

【お買い物マラソン 〜9/24(火)1:59迄】パナソニック 衣類乾燥機 NH-D603-W ホワイト 乾燥容量 6.0kg 【送料無料】【KK9N0D18P】

NH-D603-W パナソニック 6.0kg 衣類乾燥機 Panasonic

営業日15時迄の注文で即日■送料無料■アルミス ALUMIS パワフルスピンドライ 脱水専用!超高速脱水機 APD-6.0 小さいのに脱水容量約6kg!コンパクトミニ脱水機メーカー1年保証付ASD-5.0 後継機/介護・育児、スニーカー、ペットの服や雑巾の脱水に

【エントリー&楽天カード利用で全品最大P7倍 9/19 20時~9/24 1:59】APD-60 アルミス 超高速脱水機 パワフルスピンドライ【smtb-k】【ky】

【あす楽】【クーポンで500円OFF】 超高速脱水機 パワフルスピンドライ APD-6.0 脱水容量6.0kg 小型脱水機 ミニ脱水機

アルミス 超高速脱水機 APD-6.0 [APD60]

【20日限定☆楽天カード利用でP14倍】アルミス 超高速脱水機パワフルスピン APD-6.0 [A150704]