知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

ウチの掃除機が全部コレに!

f:id:kawa2496:20181026144208j:plain

 

こんにちは。

いつも拙作ブログを見ていただきありがとうございます。


今回は、

掃除機のお話です。


お掃除も洗濯や料理と同様、大変ですね。


この「お掃除」に強い味方を得たのでご紹介します。


この掃除機、

見た目は小さいですが、

ゴミをよく吸ってくれます。


スーパー掃除機です。


もうこれ以上の掃除機は出てこないでしょう。


我が家の掃除機は、
すべてコレに変えました。


何万円とするサイクロン型掃除機や、
ロボット掃除機などを持っていたのですが、

全部処分しました。


一時期、

ロボット掃除機に”はまって”、
それに投資したお金でだけでも、
車が買えるほどです。


もっと早く、
このスーパー掃除機に出会っていれば、

と悔やまれる毎日です。

 

 

 

楽天/掃除機  Amazon/掃除機

楽天/生活   Amazon/生活

 

1.スーパー掃除機(マキタ製コードレス掃除機)とは?

f:id:kawa2496:20181026145111j:plain

 

1-1.商品名、仕様など

 1)商品名:マキタ充電式クリーナー
 2)メーカー:マキタ
 3)型番:CL100DW
※このCL100DWはフル装備タイプの型番です。
ほかに、付属品のない(本体のみの)CL100DZがあります。
 4)タイプ:コードレス(充電式)
 5)重量:約900g
 6)サイズ(mm):966×103×150(長さx幅x高さ)
 7)充電時間:約50分 ( リチウムイオン:1.3Ah)
 8)付属品:10.8V1.3AhバッテリーBL1013、充電器DC10WA、
  ノズル、ストレートパイプ、
  サッシ(すきま)用ノズル

 9)価格:フル装備CL100DW(約13,000円)、
  本体のみCL100DZ(約4,500円)


1-2.会社「マキタ」とは?

「マキタ」は主に電動工具を作っている会社です。


シェアは、国内では第1位、

世界でも第2位です。


因みに、この掃除機に付属している充電器(10.8V用)は、
電動工具用の充電器と同じです。


だから、

お世辞にもスマートとはいえません。


家電品としては、どうかな?

と違和感を持つ人もいるようです。
(私は全然気にしていません。
むしろコスト削減への姿勢が伺えて好感を持ちました)


1-3.「マキタ」は業務用の掃除機も作っているの?

「マキタ」は業務用の掃除機も作っています。


むしろ業務用が先で、
そのあとに家庭用を作ったようです。


業務用の掃除機は、
新幹線、スーパー、空港などで、

よく見かけると思います。


これだけで安心感と信頼感がわきますよね。

 

2.マキタ製コードレス掃除機のメリット

以下に本機のメリットを整理します。


2-1.軽くて、小さい

とにかく、

この掃除機は軽くて小さいのが特徴です。


重さは1kgもありません。


持ち運びが便利です。


部屋から部屋へ簡単に運べます。


階段のお掃除も楽です。


お掃除していても全然疲れません。


我が家では、

88歳のおばあちゃんが本機を使い込んでいます。


信じられない光景です。


2-2.そのまま壁に掛けられる

このメリットが実はもっとも大きいのです。


従来の掃除機は、

掃除のたびに、

本体にノズルやホースを付けて使っていました。


この手間のおかげで、

掃除機から遠ざかっていました。


掃除のたびに、
わざわざ掃除機を組み立てますか。


掃除機は働いて「なんぼ」です。


ゴミを見付けたら、
すぐに掃除してこそ、価値があります。


本機は、
そのまま壁に掛けておくことができます。


だから簡単に取り出せます。
これも「小さい、軽い」のメリットですね。


2-3.ごみ捨ても簡単

本機のごみ収納は、

いわゆる「紙パック」式ではありません。


よって、

貯まったゴミは捨てなければなりません。


しかし、

本機はそのゴミ捨てが簡単です。


集じんボックスは簡単に開けられます。
(ホント簡単なんです)

 

f:id:kawa2496:20181026152519j:plain

 

また、

フィルターもよくできています。


上の写真のように、

標準フィルター(白)を高機能フィルター(青)に変えます。
(価格約600円)


これで、

フィルターの掃除が楽になります。


しかも、
耐久性はほぼ半永久的です。


私はこの2年間、
フィルターを交換したことも、
洗ったこともありません。

 


ちなみに、

上述のおばあちゃんは、
このゴミ捨てからフィルターの掃除まで、
全部一人でやっています。


従来の掃除機では信じられない光景です。


2-4.バッテリーが優秀

f:id:kawa2496:20181026153817j:plain


このバッテリーがまた優秀です。


電動工具用のバッテリーですのでパワーがあります。


おかげで、
この小さい体で見事な吸引力を見せてくれます。

 

f:id:kawa2496:20181026154548j:plain


正直に言います。


実は、この吸引力が心配で、

前から持っていた、

「コード式」や「サイクロン型」は、

捨てずに保管していました。


ところが、
この吸引力が意外に(失礼)強く、

使い勝手のよさとあいまって、
従来型の出番はなくなりました。


我が家にはこのマキタ君しかいません。

 

なお、

バッテリーは「互換品」が多く出回っています。
(このへんも本機の人気の高さが分かります)


価格は純正(約4,000円)の半分以下です。


因みに我が家では、

1台目はフル装備(CL100DW)を買って、

2台目は本体のみ(CL100DZ)を買い、

バッテリーは互換品にしました。


よって、
2台目は1台目の約半分の費用ですみました。


その後、
バッテリーをもう1個買い足して、
計3個体制にしました。


これで、
掃除機x2台に対して、
共通の予備バッテリーx1個となり、

格段に使い勝手がよくなりました。


このバッテリーの交換も、

おばあちゃんが一人でやっています。


まさにスーパー掃除機に、
スーパーおばあちゃんです。


2-5.スイッチが便利

f:id:kawa2496:20181026154632j:plain

 

上の写真でお分かりになりますでしょうか?
取っ手の内側にある黒いのがスイッチです。


このスイッチは固定式ではありません。


つまり、
押していなければONになりません。


でもそれがよくできていて、


取っ手を強く握ると
スイッチが入るようになっています。


力をゆるめるとスイッチがOFFになります。


少しでも節電したいというメーカーの姿勢を見た思いです。

 

3.マキタ製コードレス掃除機デメリット

 

次にデメリットを紹介します。


3-1.音が大きい

音が大きいといっても、
特別本機だけが大きいわけではありません。


音の大きさは他機と変わりません。


見た目が小さいので、
音が大きく聞こえるかもしれません。


3-2.見た目がチープ

たしかに見た目は安っぽいです。
というか、
何も飾り気がありません。


外見より中身(性能)で勝負
というところでしょうか。


(私はこんなところも、
マキタ君らしいと思いました)

 

4.まとめ

どうでしたか。


この掃除機は、1万円ちょっとで買えます。


しかも、この1台で十分使えます。


確かにロボット掃除機やサイクロン型掃除機も魅力です。


でもその価格を考えると二の足を踏んでしまいます。


本機のコストパフォーマンスは、
ダントツです。


もうこれ以上の掃除機は出てこないかもしれません。


本機を持っていないかたは、
購入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

【関連記事】

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

kawa2496.hatenablog.com

※更新履歴※

【更新】2019年10月31日、2020年2月25日、7月1日、12月18日
少しだけ校正させていただきました。

【更新】2019年4月21日
中身の一部をマイナー修正しました。 

【更新】2019年1月14日
タイトルの一部、中身の一部を添削、修正しました。 

※CMリンク※

 

楽天/掃除機  Amazon/掃除機

楽天/生活   Amazon/生活

 

www.star.ne.jp