知って得・あなたの生活をもっと豊かに!

こんにちは、拙作ブログのご紹介です。このブログは河原健次がお届けしています。大分市出身、木更津市在住です。すでに半世紀以上も生存しています。その長い歴史から、日常生活や人生に参考になりそうな情報を提供しています。読者のみなさんに役立つことを願っています。

終活

「聞き上手」の究極、ホスピス・ボランティア

こんにちは。 拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。今回は言葉のお話です。 といっても、あくまでも私見ですので、そのへんはご了承ください。 1.本日の言葉 2.意味 3.聞き上手のメリット 4.ホスピス・ボランティア 5.聞き上手の7つの…

果報は寝て待て、でも寝てばっかりではダメなんですよね

こんにちは。 拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。今回は言葉のお話です。 といっても、あくまでも私見ですので、そのへんはご了承ください。 1.本日の言葉 2.意味 3.少し詳しく解説を 4.「さぼり」のすすめではない 5.休むことも大事…

ストレスとつきあう

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は、ストレスとのつきあい方について、考えてみたいと思います。 ここでタイトルについて少し補足させていただきます。タイトルを「つきあう」にするか、「向きあう」にするか迷いました。 …

急がば回れ、仕事に、運動に、そして人生に

こんにちは。 拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。今回は言葉のお話です。 といっても、あくまでも私見ですので、そのへんはご了承ください。 1.本日の言葉 2.意味 2-1.これって当たり前なの? 2-2.深い意味が隠されているの? 2-…

献血300回で得たものは金賞・銀賞なんかじゃない

献血手帳 こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は新聞記事のお話です。 新聞を読んでいて、少し気になったので、拙作ブログに掲載させていただきました。 今後も、気になるような記事は掲載させていただこうと思っています。 1…

明日は我が身、これで4つの不安が解消

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は言葉のお話です。 「明日は我が身」 この言葉はよくご存じですよね。 『よくないことが、いつ自分自身にふりかかってくるかわからない』 ということですよね。ある種の「戒め」、「注意喚…

「生きていて良かった」を探す、終活その2

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は、終活(しゅうかつ)のお話です。 といっても、世間で言う「堅い話」ではありません。 今回は終活(しゅうかつ)の話 Part2として、終活で「残すもの」について書きます。 <お断り>こ…

正しい欲、適度な欲、幸せと喜びを求めて

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は言葉のお話です。 「足るを知る」 この言葉を聞いたことがあると思います。 「欲ばらずに、ほどほどに」 という意味ですね。 たとえば、お金の例が分かりやすいでしょう。使えないほどお…

空(から)元気でも元気は元気、そのうち本物になるよ

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は言葉のお話です。 身近な言葉を取り上げて、深く掘り下げてみたいと思います。今回の言葉は下記です。 空(から)元気 【意味】実際には、元気がないのに、あるように見せかけること。 で…

あせたって同じだよ、少しずつ、ひとつずつ

こんにちは。 拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。今回は心構えのお話です。 といっても、難しい話ではありませんので、お付き合いください。 1)毎日忙しいですね。 2)やることが沢山あって大変ですね。 3)あれやこれやと、考えているだけ…

注意は最初と最後、とくに最後が危ない!

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は生活についてです。気ぜわしい毎日を過ごしていると、ときには失敗することって、よくありますよね。(よくあっては困るのですけど・・) 1)階段を踏み外しそうになった。2)会社の書…

普段の生活をちょっと変えるだけで新しい発見が

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は生活のお話です。 といっても、難しい話ではありません。少しだけお付き合いください。 1.提案 2.何を変えるのか 3.それで何が変わるのか 4.メリット 5.まとめ 5+1.実験 1…

終活(しゅうかつ)は、気負わず、自分なりに

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は、終活(しゅうかつ)のお話です。 といっても、世間でいう堅い話ではありません。 終活(しゅうかつ)とは、「人生の終わりのための活動」です。 と、ここまでは、誰でもご存じかと思い…

苦あれば楽あり、その意義を野球で考えてみよう(大分西高・山本監督)

こんにちは。 拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。今回は諺・格言のお話です。 といっても、あくまでも私見ですので、そのへんはご了承ください。 1.本日の諺・格言 2.意味 3.苦とは 4.楽とは 5.逆も真なり 6.まとめ 1.本日の諺・…

「老い」とつきあう

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 今回は新聞記事のお話です。 新聞を読んでいて、少し気になったので、拙作ブログに掲載させていただきました。 今後も、気になるような記事は掲載させていただこうと思っています。 1.掲載新…

映画「生きる」、あの黒澤監督が訴えたかったものとは

こんにちは。いつも拙作ブログを見ていただきありがとうございます。 今回は映画のお話です。 黒澤明監督の映画「生きる」をご存知でしょうか。 この映画は、黒澤作品の中でも、 ヒューマニズムが頂点に達した。 と評価される名作です。 その題名の通り「生…

書いてみたいこと、拙作ブログの開始にあたって

こんにちは。拙作ブログをご覧いただきありがとうございます。 初めてのブログです。ドキドキもし、ワクワクもしています。 このブログは生活密着型です。だから、平凡すぎて誰も読んでくれないのでは、と心配しています。 とりあえず書きたいことを列挙して…